父のおみやげ

ふと思い出す少しだけほろ苦い記憶のほとんどは…家族とのエピソードです

みつ光男

4分 (2,170文字)
自分が父親になって気づくこと、たくさんあると思います。

3 98

あらすじ

父はいつの時代でも気持ちを伝えるのが苦手で 子どもはいつの時代でも… 反面教師にするべきか その生き方を学ぶべきか それを自分で決めることを 人は成長と呼ぶのかも知れない。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません