やまない雨に花束を

雨音は悲しい調べ

みちふむ

恋愛 完結
4分 (1,957文字)

16 109

あらすじ

通りすがりの青年に花屋の店員の葉月は雨宿りをさせる。花束を作る彼女は「この花屋は今夜でおしまい」と彼に語り出す。

感想・レビュー 2

もしかしたら

期日まで雨の話が浮かんだらさらに投稿するかもしれません。 いつも応援ありがとうございます。

やまない雨に花束を

コンテスト用です。 ちなみに今。私の家には大雨が降っています。 シャワーを強にした感じです。ヒュー!怖いぜ! みちふむ

この作者の作品

もっと見る