異世界ファンタジーのエンディングを迎えたら

異世界トリップ作品の「後日談」を切り取ったコメディノベル。

灯宮義流

30分 (17,840文字)
読み切りとして書いた作品なので、書いた本人もあんまり覚えていませんが、作者の手癖がありありと出ていると思います!

6 85

あらすじ

表紙・服部匠 異世界での長い戦いを終え、自分の世界に帰ってきた少年・陸哉。 ところがそこへ、異世界で相棒だった精霊騎士の少女・アレイナも付いてきた。 慣れない生活に戸惑いながらも、平和な毎日を送るア

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品