潮騒の花嫁

潮騒のむこうに、二重の虹を見た。

海山堂

3分 (1,242文字)
結婚と血縁をテーマに描く女性小説です。

0 0

あらすじ

婚礼の日、花嫁は貧血で倒れる。病床に見舞いに訪れた花嫁の母は、自分たちの血筋の因縁と迷信について語りながら私に詫びるのだったー。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品