男の罪状

無罪の確定から半年経って、男は一人首を吊った。

森村直也

2分 (998文字)
この物語は完全なるフィクションです。

6 167

あらすじ

リアルタイム妄想コンテスト『10年前/10年後のキミへ』応募作です。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

原発(電力供給)が抱える一つの問題

ありそうなお話。 リアリティのあるお話で、もし、この状況になったら間違いなく起こりうる場面が切り取られています。その後の展開も、人間の怖さや酷さを上手く表現ていて凄いと感心しました。 そして最後の言葉
4件1件

この作者の作品

もっと見る