立て続けに起きた不可解な事件。その真相は、巧妙に仕掛けられたトリックか、あるいは──

Nuno

3時間49分 (136,891文字)
25日(日)完結(*・ω・)ノ

260 2,741

あらすじ

不可解な事件が立て続けに発生した。 白昼堂々と行われた傷害事件、その場に居合わせた者が多数いるにも関わらず犯人を見た者はなく、物的証拠も何ひとつ見つからない。 所轄署の刑事である鷹見は、警視庁から

感想・レビュー 7

最後までノンストップになること間違いなし

「ただ」の難解な事件から始まり、それは計算されたように超常現象へと導かれる。 正体不明の犯人に近付くほどに、謎は薄気味悪くも異常性を増す。 「鵺」とは何か? 危険で邪悪な存在――それとも……。
ネタバレあり
1件2件

布さん、どうしてそんなに上手いんだ!?✨

「クガハン」と同じ警察組織を舞台にしながらも、「鵺」はシリアスでスタイリッシュ、そして少しダークな作品でしょうか。 映像的で過不足なく、スムーズに進行するストーリー。コミカルで軽妙なタッチの作品が多い
ネタバレあり
1件5件

ドキドキの連続でした

Nunoさんの小説のすごいところは、とにかく下調べが入念であること、そしてキャラクターが個性豊かであることです。 キャラクターについては、言うまでもなく主人公の由依さん。 モデルと間違うくらい
ネタバレあり
3件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る