エブリスタ10年目、26歳の僕が今までを語る本

17歳だった僕はエブリスタに何を思っていたのだろうか……

純鈍

20分 (11,651文字)
エブリスタ、10周年おめでとう⭐️

56 1,225

あらすじ

この一冊で純鈍とエブリスタのことが大体分かります(多分) エブリスタよ、僕はこんなに大きくなりました(笑)

感想・レビュー 2

期待しています。

読んでいて、そっと背中を撫でられ、ポンと押された気がします。 山あり谷ありのエブリスタ。そのチャレンジ精神には勇気づけられます。 これからも、15年、20年……30年と書き続けていかれることを期待して

無駄なことなんて、なにもないのですね

どういった人が、いつどこでどんな風に小説を書き始め、どういう道を辿るのか、の一つが知れてとても面白かったです。良い事ばかりでなく、悪いことばかりでもない。苦しくとも向き合う姿に書くことの姿勢を教わった
1件

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2020/6/27