人魚の塔

君の声を聞かせて

夜宮みずき

ファンタジー 休載中
54分 (31,926文字)
公募候補作のためしばらくお休みします

19 457

あらすじ

聞いたものを狂わせる声を持つ少女がいる。彼女につけられた通り名は“ローレライ”。 少女がいる屋敷で行われるパーティに参加した兄を狂わされた青年がいた。 彼は兄と家族、友達のために立ち上がる。 人魚

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る