北の魔女は微笑む~京都北山ウィッチガーデンのハーブレシピ~

アロマとハーブの専門店『ウィッチガーデン』。小さな魔女が営むこのお店には、恋の悩みを抱える人々がやって来ます。

卯月みか

2時間50分 (101,719文字)
以前書いた『北の魔女は微笑む』がベースですが、違うストーリーになっています。ファンタジー要素はありません。

130 1,113

あらすじ

京都・北山通にあるアロマとハーブティーの専門店『ウィッチガーデン』。オーナーの三羽カノンは18歳。乙女ゲームが大好きで、年の割に子供っぽいオーナーを支えているのは、とある事情で同居している兄がわりの宇

感想・レビュー 1

色んな恋のお話

主人公のお店を中心に色んなお客様が来店して、それぞれの物語を繰り広げていきます。 京都…いいですよね、旅行した気分になれます。 綺麗な風景が浮かびました。 お茶が飲みたくなるなあ、とそんなお話です(*
1件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る