5. お見合い相手が豹変しました

3/6
1919人が本棚に入れています
本棚に追加
/23ページ
「……楓子ちゃん、それ本当?」 「本当です。私も好きなんですよ、柊平さんのこと」 「すぐ、行こう……部屋、ここ、すぐ……」  珍しく動揺してる柊平さんがおかしいから、私は笑いながら言った。 「スイートなら行きます」 「安心して。コーナースイートだから」  そう言った柊平さんは艶然と笑った。  金持ち(ボンボン)め!
/23ページ

最初のコメントを投稿しよう!