お父さんの、厄除け日記帳

妄コン「お父さん」優秀作品。真耶が体験する、父についての不思議なお話。

爽 義弘

8分 (4,610文字)
ジャンルをどこにするのか、困った作品です。

44 1,148

あらすじ

小学5年生のキャンプは欠席。中学の部活決勝も欠席。すべては予言されていた。そんな彼女が、父から自立して歩き始める。

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

超科学をやさしく熱く演出する爽義弘のアートな世界

読みやすい けれど 書かれている世界観 は 深く  命は 絆は 運命は 未だ解き明かされぬ 超理論で 整然とした 規律を 脈々と受け継いではいないか? そんな気配さえ感じさせる 極上のアート作品です!
1件2件

自分のために、人のために

10ページ読みましたので感想を失礼しますm(__)m 予言って信じるか信じないか、難しいですよね。 そういうものって絶対、どちらかといえば信じたくない、という予言も含まれているわけで…… ただ、予言
1件2件

これはすごい!

妄コン「お父さん」の応募作品です。 一言で言って素晴らしい作品です! 思いがけないストーリー展開ですが、まったく無理を感じさせません。 あれ?どうなるのかしら?と思いつつ、するすると読み進みました。
1件1件

この作者の作品

もっと見る