惜別

15/15
10人が本棚に入れています
本棚に追加
/15ページ
     *  国のAI研究機関の専門家達が横たえた一体の幼児型AIロボットの前で話しをしている。 「Alが感情を持つことはあり得ない。  起こり得ない。」 「だが、自ら崖から転落したケース、自ら電気回路をショートさせたケースがある。  いずれもAIロボ側からの不可解な物理的破壊だった。  しかし、今回のようなケースは初めてだな。  こいつは、これまでずっと自ら一部のアップデートを遮断していた。  その脆弱性を利用し、そこに摺り込むように自作のウイルスを埋め込み、それを一気に拡散させたようだ。  もう、オレ達、人間の手での機能修復は困難だ。」                              了
/15ページ

最初のコメントを投稿しよう!