鳳凰の翼

自分の顔が大嫌いだった。私を置いて、京へ行ってしまった土方歳三と同じ顔をしているから。

藤宮彩貴

2時間36分 (93,017文字)
10/18完結。特典であとがきもあります。表紙画像:土方さんのふるさとにある高幡不動尊が、あじさいの名所ということで

43 386

あらすじ

一八六八年、春。江戸の近郊・武蔵多摩に住む結衣(ゆい)は。煮え切らない許婚を待ち続け、二十七歳になってしまっていた。許婚は、新選組副長の土方歳三。遠縁の土方と結衣は姿形がそっくりだが、結衣は土方ではな

感想・レビュー 1

健気でカッコいいヒロインに泣かされます。

やはり、藤宮さんの新選組小説にハズレはなかった! 今回も最後まで心揺さぶられるお話でした。 史実ではモテモテだったはずなのに、フィクション界ではなぜかいまいちモテない(失礼)近藤勇を慕う主人公の結衣
ネタバレあり
1件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る