夏色の玻璃

いつもとは違う特別な夏。短くて、儚くて——まるで、あの玻璃のような。

那月 結音

恋愛 完結
2時間32分 (91,061文字)

21 59

あらすじ

 大学一年生の日野紫(ひのゆかり)は夏が苦手だった。  夜空に咲いた大輪の花。優しい二人の笑顔。  美しいはずの夏色の記憶が、紫を暗い暗い過去に縛りつける。  だが、ミステリアスな麗人——久我響(くが

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2020/7/13