遠野物語 ~君のくれた夏の日

遠野拓也45才、独身男性。 彼が遠い夏の日、恋に落ちたあの子は妖怪でした。

ちい

38分 (22,223文字)

19 453

あらすじ

色んな女性と付き合い、別れてきた遠野拓也(とおのたくや)。気づけば彼は今年で45才。 とある夏の日。 彼は久しぶりに行った祖父母の墓参りで一人の女の子と出会った。 甦る過去の思い出。 彼の思い

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る