シャンディ・ガフの憂鬱 ~銀狼はカウンターで爪を噛む~

吸血鬼のマスターが営むBar『Coffin』。 30年前にこの店で居候をしていたという珍客が現れて…

可緋見

現代ファンタジー 完結 過激表現
18分 (10,636文字)
2人目の人外キャラ、“銀次”を楽しんで頂ければ幸いです。^^

5 68

あらすじ

 Bar『Coffin』シリーズの3作目。 吸血鬼のマスターが営むBar『Coffin』に、30年前居候をしていたという謎の男、銀次が現れて…。 ずっと音沙汰の無かった彼が、満月の夜に突然現れた理由と

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2020/7/19