受賞

どうか、今夜の星は流れなかったことにしてください

娘が流れ星に3回願いを唱えると、交通事故で死んだはずの妻が生き返った

池田蕉陽

14分 (7,939文字)
超妄想コンテスト『星降る夜に』に応募します

13 83

あらすじ

娘の夢が流れ星に3回願いを唱えると、二年前に交通事故で死んだ妻の朱音が生き返った。朱音の記憶は二年前のままだったが、再び幸せな日々が始まるのだと思われた。しかし、既に夫の剛典には菜緒という再婚相手が決

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る