星を知る人

見つけて欲しい、ただその一心で生きている

古戸吹 望有

14分 (7,907文字)

2 3

あらすじ

閉館が決定した古いプラネタリウムに務める琴子はある日、常連客の牛尾と初めて話をする。第一印象は悪かったが自分と同じく星好きだという事がわかり、口下手ながらも素直な牛尾に心を開いてゆく。しかし、故郷の星

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る