星を知る人 -Reprise-

過去が星になる時、僕は光り輝く。

古戸吹 望有

23分 (13,586文字)

3 3

あらすじ

天体写真撮影が趣味の牛尾煌大は、職場から近い百貨店の最上階にあるプラネタリウムに通い詰めていた。スタッフの笹岡琴子と意気投合した煌大は、星の記憶と共に蘇る孤独な過去にあらためて向き合う事になる。 前

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る