無名古文書の写本より(検索不可、けれど昔の地図帳には載っている集落へGO!

ネットで調べてもけっして出てこない廃村、廃墟の裏歴史。それを知っているのはひっそりと生きている年老いた語り部たち。

阿賀野たかし

ホラー 連載中
2時間34分 (91,826文字)
最恐小説コンテスト応募予定

68 1,390

あらすじ

「史蹟めぐりほいどの会」は、田舎の怖い話や奇習を調査する大学のサークルである。  福島県山奥の明我妻神社(あがつまじんじゃ)  その地名は確かに存在するが、そこへのアクセス道路はない。インターネットで

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2020/8/3