The World of Despair

暗い過去を持つからこそ美少年はより美しく昇華する。無いなら与えるまでである。

瀬木 悠遥

14分 (7,976文字)

11 167

あらすじ

少年が目を覚ましたそこは、真っ暗な馬車の荷台。目の前には一人の少女。 二人が連れてこられたその場所は、真っ暗なホールの中だった。そこには、ヴェネチアンマスクをした無数の貴族たち。現れた司会者が、大きな

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る