開会式の花火

時限爆弾の解体に残された時間はあと5分・・・。超妄想コンテスト「あと5分」出品作にしてハラハラドキドキのサスペンス。

筑紫榛名【11/23文フリ東京エ-32】

14分 (7,849文字)
今回はリアリティ重視でリアルな固有名詞をたくさん盛りました!セリフも少なめにしています。結構読み応えあるかも。

751 2

あらすじ

■あらすじ  警視庁爆弾処理班の浅野は、犯行予告のあった爆弾の処理のためにレインボーブリッジに来ていた。他にも横浜赤レンガ倉庫、横浜ベイブリッジ、海ほたるにも仕掛けられていることがわかり、自衛隊と共同

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません