なにもしらない空の色をください

原爆投下から75年――

白福あずき

1分 (331文字)
75年経った今、私たちは考えなければならない。今日も明日もその先も……。

15 393

あらすじ

今日という日が考えるきっかけになればなと思います。

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

かの日のこと

戦争遺事、災害遺構、歴史的遺物。 かの日、それらを思い出し慈しみ、顧みてまた省みる。 そういうことに心を使う。 大切な事だと思います。 私たちが今を生きる責任だと思う。 この作品に機会をいただきま
2件1件

この作者の作品

その他情報

公開日 2020/8/6