sign――サイン

ある日突然、与えられた力。これはなんのサインなのか。

たろまろ/「八月三日」書籍化

BL 完結 過激表現
2時間26分 (87,369文字)

317 617

あらすじ

神崎響平(かんざききょうへい)はある日、高校時代の同級生だった真如光一(しんにょこういち)と六年ぶりに再会する。 再会を喜ぶ光一に誘われるまま、ふたりでランチを楽しんでいると、突然耳鳴りがして、ひどい

感想・レビュー 1

ドキドキにも色んな種類が有るのを思い知りました‼️

明るい日常からの緩急の付け方素晴らしいです。面白かった😆       光の暖かさや、気付か無かった影の暗さなどのコントラストにもドキドキ。 それが現在と過去にも重なり段階を経ていく様は映画を見ている
1件2件

この作者の作品

もっと見る