骨になった父

運動が大好きで、健康に気を使っていた父が、突然脳出血で死んだ。自宅のパソコンや手帳に残された言葉から、父の生き様に迫る。

fujifuji

44分 (26,120文字)
完全実話。暗くなりすぎない程度に、書きたいことを書いていきます。

11 84

あらすじ

父(享年62歳) 私(次男34歳) 2020年7月23日、突然父が脳出血を起こし、死んだ。 62歳。まさに、これから第二の人生が始まるというタイミングで。 父は運動が大好きで、毎日のようにランニング

感想・レビュー 1

強く強く心に響いてくるエッセイ

こちらの作品を見つけたのは、本当に偶然でした。たまたま開いたトップページ、そこの新着記事リストにあったのです。 タイトルは『骨になった父』とてもシンプルなタイトルですが、シンプル故に惹かれるものがあ
ネタバレあり
1件2件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品