恋する少女

1/1
7人が本棚に入れています
本棚に追加
/93ページ

恋する少女

 雨の中傘を差して歩くのが好き。  近所を歩いているといつもよりもなんとなく彩度の低い景色が広がって、なんとなく新鮮な気持ちになる。  知った風景なのに不思議だなあと関心していると、後ろから「コラ!」と声がした。  実はこの声のために雨の中いつまでも遊んでいるのだった。
/93ページ

最初のコメントを投稿しよう!