クオンタムリープ

夢の中で愛理が出逢った航太は『夢の革新(クオンタムリープ)』の実現を目指していた。

みぐ

ミステリー 連載中
3時間24分 (121,883文字)
久しぶりの長編作品です。もしお時間があればお読み頂けると嬉しいです!

70 2,091

あらすじ

愛理は安曇財閥のご令嬢で二〇歳でスタンフォード大学を卒業した才女だった。彼女は安曇家の英才教育の一環で、複数の関連企業の仕事を二年毎に経験しており、その最初の企業、安曇航空で副操縦士としてチェックアウ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る