満月の夜に君を迎えに行くから

ひとりなんか平気だったはずなんだ。君に逢うまでは

藤咲 ハル

1時間4分 (38,257文字)
まったり更新になります( ˙-˙ )

63 672

あらすじ

高校卒業と同時に上京し、一人暮らしを始めた工藤 巧。 夢だった自動車整備士になるために家と職場を往復するだけの生活だったが、新しい職場に向かう道すがら、巧は一匹の黒猫と出会う。 巧の言葉を理解している

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る