三つ首の滝

抑圧された記憶の蘇生、ナニカを求めて渓流を彷徨う男のモノガタリ

秘蔵 審

ホラー 連載中
1時間5分 (38,860文字)
みえないナニカに操られる脅威と怪異。

120 2,933

あらすじ

強制的な悪夢に苦悩し、その意味を探ろうとするひとりの男、野添翔平。彼は悪夢の中で告げられた「三つ首の滝」にとりつかれ、やがて幼き頃の記憶を蘇生させる。 生まれ故郷 東京北西部の美鱒町を訪れた野添――彼

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品