誰も知らない涙の行方

あなたのためなら涙を惜しみなく流そう。それが偽りの涙でも。

水郷 美六【夜舞言P】

恋愛 完結
13分 (7,694文字)
妄想コンテスト『私が泣いた理由』参加作品です。案外これ好きw

23 752

あらすじ

叔父の洋ちゃんはあたしの憧れの人。 その指で描かれるあたしの涙は儚くて美しい。 初めてあたしを必要としてくれた人、生きる意味を与えてくれた人。 この人のためになら、いくらでも涙を流そう。 たと

感想・レビュー 1

涙の理由を

年の終わりに、本当に素敵な短編小説に出会えました。頭の先までジーンと痺れるような、とても良い読後感を感じています。 年の離れた男性に憧れる女子高生。彼女は叔父にあたる画家の彼の絵のモデルを、好んでつ
1件1件