身代わり成就

好きな人の好きな人になれば、愛されると思っていた。

深山かず

恋愛 完結
2時間47分 (100,025文字)

462 1,407

あらすじ

ある日偶然、恋人である彼に好きな人が居ると知ってしまった。私はあの子の代わりで、似ていたから「一目惚れ」だなんて言って付き合ってくれていただけだったのだ。――――そう分かっていても、好きだという気持ち

感想・レビュー 1

久しぶりに大号泣でした。

何回も読み返したくなる素敵なお話です。 お伝えしたいことが沢山ありますが、読後胸がいっぱいです!ありがとうございました!ずっと応援しています。 繰り返し読ませていただきますね(^^)本当にありがとうご
2件1件

この作者の作品