メロンソーダの妖精

あの日守れなかった約束の欠片が、今でもてのひらに乗っている気がする。

イド

13分 (7,651文字)

6 80

あらすじ

ちょうちょ、てんとうむし、だんごむし 大人になると、虫にさわれなくなる。いつから「こわい」だとか「気持ち悪い」だとか思うようになったのか正確に線引きできる人は、そんなにいない。でも、真紀ははっきり

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る