『緑の石』〔チャーウィン教授の新研究 Report:01〕

安楽椅子系ミステリー中短編を中心としたシリーズ。『緑の石』事件にてチャーウィン教授、初見参!さぁ皆でロジカルシンキング!

マスクド作家

50分 (29,983文字)
 科学の替わりに魔法の発達が進んだ中世RPG風の時代が舞台の、安楽椅子ものの要素が強いミステリー中短編です。

40 5,522

あらすじ

 ミステリーの短編シリーズ。  安楽椅子系の古典ミステリー風味なぞをお愉しみください。 【『Report:01 緑の石』 より】  科学の替わりに魔法の発達が進んだ中世RPG風の時代が舞台。  帝国

シリーズタグ

感想・レビュー 1

面白かったです

シャーロック・ホームズに似た雰囲気の推理小説で、途中から一気に読破してしまいました! キャラ設定が入っていきやすく、登場人物達の会話のテンポも良く、ところどころにあるジョークやじゃれ合いに思わずニヤ
2件1件