1

1/1
63人が本棚に入れています
本棚に追加
/115ページ

1

今度こそ、うまくやるんだ。 大きく深呼吸をして一歩踏み出す。 今日から高校1年生。 自宅から1番近い駅まで自転車で山を越えて1時間、そこから電車に乗って2時間のこの学校に、俺のことを知っている人間は1人もいない。 絶対にうまくやってみせる。 と、思っていたのが1年と半年前。 あっと言う間に高校生2年生。夏休みが終わり2学期が始まってしばらく経った今日も、俺は一人でお昼を食べている。 うまくやる=無事に3年間の高校生活を終える、という意味なら、この状況には花丸をつけられるだろう。 だけど順調に日々が過ぎていく中で、欲が出てしまったんだ。 「友達、かぁ……」
/115ページ

最初のコメントを投稿しよう!