トンネルの先の愛しき人は

そのトンネルを通り抜けてはいけない。抜けてしまうと……

赤星 治

ホラー 完結
13分 (7,254文字)
愛しすぎるって……なんなんだろうなぁ~。

9 284

あらすじ

洋佑は穂香が死んだ事で生きながらに死んでいるような生活を送っていた。 ある日、居酒屋で知り合った男性・波柴から、死者と出会えるトンネル【誘いトンネル】の噂話を聞く。 波柴の話を聞いた洋佑は、日本中の都

シリーズタグ

感想・レビュー 1

神話の教え系ではなく心理系の黄泉話。

作品を読んでからでないと分からない感想になっております。個人的解釈あり。 人は生きていると引き込まれたり、惹かれたり不思議な現象に合うことがありますね。 この話はそちらの部類ですね。 ちょっとだ
1件1件

この作者の作品

もっと見る