明かりを消して待っていて

ダメだと分かっていても・・・抑えられない情動。

ハリネズミ

BL 完結 過激表現
8分 (4,361文字)

124 441

あらすじ

毎週金曜日の夜、彼は明かりを消して部屋で待っている。 俺は夜の闇に紛れてベッドで待つ彼を抱くのだ。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る