第一話 短編小説はそっと寄り添う

1/16
94人が本棚に入れています
本棚に追加
/33ページ

第一話 短編小説はそっと寄り添う

   ◇  今思えば  彼女は探していたのかもしれない  決断が苦手な自分を  受け入れてくれる人を 「あなたの5分を私にくれてありがとう  好きです」  ◆ 『「あと5分待って」』より 【池田春哉・著】
/33ページ

最初のコメントを投稿しよう!