今日は晴れている

一重瞼のコンプレックスと闘う少女の物語です。

百道みずほ

青春 完結
44分 (26,399文字)
女子の闇は深いのかもしれません。あなたなら、みんなに公表しますか。

11 351

あらすじ

生徒会長になったわたしに対し、信濃さんたちは、わたしの一重瞼をネタにいじめてくる。わたしは追いつめられてプチ整形を決意。家族を説得し、プチ整形をする。二重になったからといって仲が良い友達、家族、副会長

タグ

感想・レビュー 1

読後感が爽快な青春ストーリー

身体的特徴を攻撃する。学生時代ってそういうことが平気で行われるんですよね。 主人公は同級生にささやかながら、そんな嫌がらせを受けコンプレックスを加速させていきます。その解決方法に「プチ整形」を選ぶわけ
1件2件

この作者の作品

もっと見る