蟷螂と雲雀。

どこかでひばりが鳴いていた。 春を告げる愛らしい声で・・・。 誰からも愛される綺麗な声で・・・。

小鳥遊 雪都

BL 完結
4分 (2,316文字)
今度書こうと思っている合作品の短編になります!よろしくお願い致します!

25 66

あらすじ

ひばりの囀ずる長閑な昼下がり・・・。 三十路を越えたクインシーは老いを恐れはじめていた。 そんなある日、クインシーは庭で一匹のカマキリを見つける・・・。 クインシーの見つけたカマキリは蝶を捕まえ食

感想・レビュー 1

読後の余韻がとても素敵です

蜘蛛の恋からこちらにやってきて読みました。せつなみ溢れてますかが、クラウスのこぼれそうな愛にきゅんときます。蟷螂の文がとても印象深く余韻がうっとりと残りました。素敵な短編ありがとうございます🙇‍♀️
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る