余命通告人

依頼者の余命を、指定した人物に告げるという仕事

高羽慧

14分 (7,991文字)

12 231

あらすじ

 雑誌記者の橋川は、新しい職業というテーマで連載を担当している。 「余命宣告業」というネタを仕入れた彼は、その人物である仲崎へインタビューに赴いた。  余命を告げられた者の依頼を受け、指定した人物に

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません