駿まどか2

3/14
206人が本棚に入れています
本棚に追加
/728ページ
「え、駿くんなんで 誘拐とかされなかったの?」 「なんで俺が誘拐 されんといけんのじゃ。」 駿くんは苦笑いして あたしの隣でアルバムを のぞき込む。 え、だってこんな 可愛い男の子いたら 誘拐したくなる人 絶対いると思う!!!! 可愛い、あたしが 親だったら、駿くんの この頃の写真だけで アルバム50冊は絶対 作れる。写真撮りまくる!! まじで駿くんといちごの 組み合わせの破壊力は 半端ないんですけど!!! 次のページをめくると、 今度は、 「え、これ魁くん?」 駿くんと、もう1人 駿くんによく似た 男の子が麦わら帽子を かぶってる写真。 駿くんは写真を見て コクンと頷いた。 「あー、それ魁じゃ。」 「へーー?? 小さい頃の方が 顔似てるじゃん。」 魁くんも負けず劣らず 可愛いけど、 駿くんの方がすでに この頃から賢そう(笑) そっかー、このふたり 従兄弟だもんね、 そりゃ一緒に写真撮る 機会も多いわけよ。 「やばい、めっちゃ 可愛い、いつまでも 見てられる自信あ、」 る、と言う前に、 あたしの動きが止まった。 めくったページに あったのは、 子供用プールで遊んでる 駿くん、魁くん、 それに、ういちゃん。 みんなで顔を寄せあって、 キラキラな笑顔で 写真に写ってるの。 ・・・・・もやっ。 「ほらみろ、 ええことないって 言ったじゃろが。」 あたしの反応を見て、 駿くんは困ったように 肩をすくめた。 っ、 「別にこのくらいで モヤモヤしたりしません けどっ。 だって当然じゃん、 幼なじみなんだから 写真くらいあるでしょ。」 とか言いつつ、 ガンガン嫉妬してるあたし。 そっか、そうだよね、 ういちゃんとも幼なじみ だもんね。 でも、こうやって 写真で見ると、けっこう モヤッとする。 ういちゃんは、 この頃から駿くんと 一緒なんだ。
/728ページ

最初のコメントを投稿しよう!