予感

1/3
3人が本棚に入れています
本棚に追加
/29ページ

予感

暖かな風が肌をかする 子鳥の囀り 大きな噴水が水しぶきをあげ 子供たちが水を掛け合いながらはしゃぐ ここはロレーヌ王国 小さな国ではあるものの平和で豊かな暮らしを送ることができる。そしてこの国に住む人達は様々な魔力を持っている。いわゆる魔法使いが住む国のようなものだ。大きな噴水の奥には太陽の光でキラリと輝く銅像がある。銅像の人物は真っ直ぐ遠くを見つめ、その偉大さは硬く動くことの無い銅像からでも分かるほどだ。 ーアクア皇帝 この銅像の人物はロレーヌ王国の何百年も前の皇帝であり、歴史に残る英雄だ。 そしてその隣には ーメアリ皇后 メアリ皇后は優しい目をしていて、とっても美しい。よく時を忘れてうっとりとしてしまう。 この国の人々は日課としてこの2つの銅像の前で祈りを掲げている。 ロレーヌ王国には長年語り継がれてきた教えがあるのだ。
/29ページ

最初のコメントを投稿しよう!