ハチスの花

ハチス(別名むくげ)。中国から朝鮮半島を経て日本へ来た花である。万葉集にも歌われ、和名をハチスと呼ぶ。

船木千滉

歴史・時代 完結 過激表現
2時間22分 (84,700文字)
破産した四日市の富双造船から転職した弘明が、再び技術屋として登場。

5 172

あらすじ

主人公藤原史暁は、神戸に本社のある芙蓉貿易株式会社の専務取締役。 創始者とその息子と共に、世界でも指折りのマリン商社へ発展させた。 創始者の娘と一緒になったが、会長の死で義兄との間に軋轢が生じる。 加

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品