佚語を生きる! -いつがたりをいきる-  竜の一族 中巻 偽りの残滓編  

歴史に残らなかった物語 第二弾

樹本_茂

ファンタジー 休載中
1時間46分 (63,095文字)
読んでいただいてありがとうございます。前編から半年後の物語です。スター、フォローありがとうございます。励みになります。

8 190

あらすじ

『壱場 あらすじ』  前編、【竜の一族 降天の巫女編】 からおよそ半年後、 ようやく暖かくなった春の日に吉右衛門は顔に刀傷のある鎌田政光に仕事の依頼を受ける。 依頼内容は、鎌田の主人の奪還。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2021/1/3