鶴の恩返し つづき

いま明かされる、与作の真実。

ヒトミカン

1分 (547文字)
どうぞよろしくお願いします。

1 56

あらすじ

心の底から愛したあの人は、鶴となって飛び去ってしまった。与作の胸にぽっかりと穴が空いた時、思い出したのは祖母の言葉と、あの懐かしい故郷であった。 与作の故郷とは? ここに意外な真実が明かされます。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る