今日は雨、明日はきっと。

私には、その人が今抱いている気持ちが見える。心が読めるとかそういう類のものじゃなく、それはそれはおかしな見え方なのだ。

九条睦月

青春 連載中
1時間55分 (68,616文字)
以前に短編で書いたお話を膨らませて長編にしました。

170 1,268

あらすじ

久住一華(くずみ・いちか)はある日を境に、人の今抱いている気持ちが天気として見えるようになる。最初は戸惑いもしたが、特に不都合なこともないと今では冷静に受け止めている一華。 そんなある日、季節外れの転

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る