おんな剣士は春の月

己の誠を貫かんと、時代の潮流に逆らい駆け抜ける新選組。そこにひたすら刀を振るい続ける、たった一人のおんな剣士がいる。

塩河 のこ

1時間33分 (55,313文字)

17 32

あらすじ

祈は、足ぬけした花魁の娘。雨の江戸で拾われて、試衛館の内弟子となりました。そこである人に「春月」という名をもらいました。やがて上洛し、祈はその自慢の剣で戦います。自分の価値は、自分という存在はなんなの

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品