高架下の魔女

「あの高架下に、魔女がいつもいるでしょ」

Apis

35分 (20,767文字)
マイペースですが長編を書いています。お付き合いくださると大変嬉しく思います。

19 386

あらすじ

「――あの高架下に、魔女がいつもいるでしょ」  小学四年生の穂香は、転校先で初めての友人ができた。その友人から高架下にいる魔女の噂を聞く。  魔女は呪いをかけることができる。  そのことを知っている穂

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品