エニシダとほうき星の夜

エニシダと呼ばれる東洋人の少年ははるか異国の地を旅する

うたうもの

8分 (4,361文字)
ホウキとほうき星の物語

4 114

あらすじ

エニシダと呼ばれる東洋人の少年は、はるか異国の地を旅していた。 ある村に立ち寄ったときには、村の人たちから手厚い歓迎を受けた。 そしてその村のパブ“ラックアンドフォーチュン”で寝泊まりするようになる。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る