12ページの物語

あの日のあの時間のあの場所で、私と彼は出逢う。

リクタシン

14分 (8,310文字)
12ページで終わります。お時間があれば。

6 150

あらすじ

私と彼の出逢い あの日のあの時間のあの場所で、 たったの12回だけ。 神様は何を試しているのだろう。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

心地よい空間がある作品です。

初めは何がはじまるのかと、ドキドキしました。不思議な異空間に迷い込んだような、心地よい風の中に入っているようなそんな世界観が味わえる作品でした。 何度読んでも、読むたびに違う印象を受ける。読むたびに
ネタバレあり
1件2件

謎が明らかになっていく爽快感と、胸がいっぱいになる人生の美しさ。

なんと美しくて切ない話なんでしょうか。 冒頭で「なんとなく素敵だな」と感じつつも意味が分からないままに読み始め、話が進むにつれて否が応でも気付かされる不思議で運命的な設定。 終盤になってくると読み終わ
1件2件

この作者の作品

もっと見る